[ホーム]

 

データベース
バックナンバーを保存しています。過去に掲載された書籍の紹介をご覧になる場合はこちらをご利用下さい。

月刊『致知』
〜人間学を学ぶ月刊誌〜

 今回おすすめするのは月刊誌『致知』です。創刊以来40年間一貫して、いつの時代でも問われる人の生き方、「人間学」を追求し続けている雑誌です。有名無名を問わず、各界各分野で一道を切り開いてこられた方々の貴重な体験談を紹介し、人生を真剣に生きる人々の ‘心の糧’ になることを願って編集されているとのこと。そのすばらしい生き方を示唆してくれる月刊誌『致知』をオススメします。

タイトル『致知』とは:東洋の古典『大学』にある「格物(かくぶつ)致知(ちち)」に由来しています。とかく現代人は、知識や情報にばかりとらわれがちですが、人間本来の叡智とは、実際に物事にぶつかり体験することによって初めて生きる力になると編集者は考えているとのこと。実践を通して本物の叡智を身につける、という意味を込めて、誌名を『致知』と名付けられたとのことです。

編集人、発行人:藤尾秀昭
発行所、発売所:致知出版社
致知出版社 公式サイト
http://www.chichi.co.jp/

定  価:1050円(本体972円)
*定期購読料
1年間 10,300円(一冊あたり858円)
3年間 27,800円(一冊あたり772円)