両神御嶽神社(金剛院) [ホーム]
 両神山は古くから山岳信仰の霊場であり、特に江戸時代には関東の霊山といわれ、山岳修験の格好の行場として、行者の往来も多かったといわれます。そして両神山の御眷属は、古くから山犬とされ、それはニホンオオカミだといわれています。人々は御眷属を「大口真神(オオクチマノカミ)」と呼び、神聖な動物、犬神として崇めてきました。その由来は両神山に日本武尊が登られた際、山の神がつかわした神犬(お犬様、山犬、ニホンオオカミ)に導かれたという故事からきています。その御利益は、火災、盗難、病気などの災難厄除け、道中安全にも御神徳があるとされています。
護符料 1,000円(3点)
郵送料 200円(一式)
授与申し込み(振込先)
ライフク・ネット

ゆうちょ銀行から (新子安支店)
記号:10930 番号:15215621

他金融機関から  店名 〇九八
店番:098 普通 1521562

※振込を確認後、郵送させて頂きます。

授与申し込み
[授与希望の社寺名]
[メールアドレス]
[郵便番号]
[ご住所]
[ご氏名]
[電話番号]
[振込名義人名]
[両神御嶽神社・解説ページへ]